猛禽類観察日記

日々のあれこれ

12/20 七尾旅人 @熊本 早川倉庫

f:id:fukurou_daisuki:20151223171442j:plain

 

七尾旅人のワンマンは初めて見たんだけど、初老のご夫婦、自分と同世代くらいの30代の子供連れの家族、学生さんと客層がバラエティに富んでて面白かった。

 

まずはクリスマスソングの定番、ジングルベルからスタート。

その後、SF映画みたいにやたらとスケールがでかくなってる"星に願いを"でぶっ飛ばされた後、5曲目のストリッパーのお姉さん、クリスマスに爆弾テロを起こすテロリストを描くジハード・クリスマス、まるで音楽だけでプライベートライアンをやってるような兵士Aくんの歌など、クリスマスの定番ナンバーも織り交ぜつつここにいる僕らとの対比でただハッピーなだけじゃないクリスマス模様をも表現してみせる。

そこからめったにやらない曲らしい"探しものなら靴下に"(未発表曲?)。この曲かわいらしくて良かった。

 

そして、"HAPPY TALK"の中での「馬刺し、たてがみ、あまがみ、kiss me」の謎ご当地コール&レスポンスから「馬刺しの新鮮さが怖い。きっと店の裏で馬が殺されている。」と歌ってみせる感覚。正直その場では爆笑したけど、このいろんな視点を提示してみせるイマジネーションこそが七尾旅人の魅力なんだろうな。

アンコールはおやすみタイニーズとサーカスナイト。音出しの制約からか後半は巻き気味だったけど、満足のいくライブでした。

 

セットリスト

 1.ジングル・ベル

2.コードをひとつ覚えたら 

3.息をのんで

4.星に願いを 

5.ストリッパーのお姉さん 

6.きよしこの夜

7,シングルマザーのクリスマス

8.ジハード・クリスマス 

9.兵士Aくんの歌

10.戦場の即興 

11. Almost Blue 

12.アヴェ・マリア

13.探しものなら靴下に 

14. Happy Talk 

15. Rollin' Rollin'

16.ホワイト・クリスマス

17.赤鼻のトナカイ

18.誰も知らない 

19.きらきら星 

20.イエスの血は決して私を見捨てたことはない(ギャビン・ブライヤーズ) 

アンコール: 1.おやすみタイニーズ

アンコール 2.サーカスナイト